妊娠・育児

育児のストレスを少しでも軽くするため取り入れた7つのこと

2021年11月に長男を出産した桃(@momogomyway1)です!

初めての育児は慣れないことばかりでてんやわんや。

産後1か月までは3時間ごとの授乳で思うように寝れないし、体も痛いしでボロボロでした…。

ただ、最初からこうあるべきと完璧を求めすぎず、抜けるところは抜いて母親がいかに楽になるかを考え(笑)行動した結果、ストレスが段々と少なくなってきました!

筆者が育児のストレスを少なくするために取り入れた7つのことについてご紹介したいと思います。

完ミへ移行

生後1週間から、早々完ミに以降しました。

理由は母乳の管理がしんどかったから…

搾乳しないとおっぱいはカチコチに張って痛むし、母乳パッドは手放せないし、母乳をあげるのは自分だけ。

これを毎日行うっていうのを考えるだけで気が滅入ったよ…。

母乳にしか含まれない栄養もあるのは事実ですが、完ミで育てても健康上なんの心配もないとネットで知り、

また、筆者も完ミで育てられたにも関わらず健康体ということを考えると、完ミにしても問題ないなと思い、移行することにしました!

完ミにして以下のメリットを感じています。

 

完ミのメリット
  • 父と協力して授乳を行える
  • 外出先で授乳室はもちろん、それ以外の場所でもミルクをあげられる
  • 乳腺炎の心配がなくなった
  • おっぱいが張るから早く帰えらなきゃと追い詰められない
  • 母親が食べるものを気にしなくていい
  • どれだけ飲んだのかが一目瞭然
メリットがたくさんあるね!

デメリットとしてはミルク代がかかるということでしょうか。

ミルク代で月1万程度はかかります

ただ、完母で育てている場合でも、桶谷外来に通ったりと通院費で月に1万ほど出費がある友達もいましたし、経済面だけで完ミにするメリットはそれほどないのかなと感じています。

筆者は、完ミにすることで多くのメリットが得られて本当によかったと思っています!

キューブタイプのミルクは外出先や、夜の授乳で寝ぼけて何杯いれたっけ?ということにもならず重宝しています。

おしゃぶりの導入

おしゃぶりは歯並びが悪くなるというデメリットが浮かぶという方も多いと思います。

ですが、頼りすぎず、どうしようもない時などポイント使いすれば癖になりにくく、親の負担がとても軽くなると感じています。

 

使用のおすすめタイミング
  • 外出先で泣き出したとき
  • 何をやってもギャン泣きのとき
  • 親がご飯を食べるとき

外出先で泣き出したとき

外出中、特に公共交通機関を使うとき、泣かないか冷や冷やしますよね…。こんな時、おしゃぶり1つ持っていくだけで安心材料になります!

泣きだしたらおしゃぶりを使えば、おとなしくしてくれることが期待できます。

何をやってもギャン泣きのとき

そして、何やっても泣き止まないとき、ありますよね。親は疲労困憊で暴言を吐きたくなることも…。

こんな時、心おきなくおしゃぶりを使ってみましょう!

おとしなしくなって眠ってくれることも。おしゃぶりをしたまま寝ても危険ではありません。

必要以上に使わなければ歯並びへの影響もないと言われています。

親がご飯を食べるとき

親がご飯を食べたいときに、不快の原因を取り除いたのに泣き止まないとき、おしゃぶりを使ってみましょう。

冷たくなったご飯でなく、温かいご飯を食べられます!

筆者はpigeonのおしゃぶりを使っていたのですが、

 

Twitterでヌークのおしゃぶりを使っているママ垢さんを見つけ、

口の動きが見えて可愛いーー!

と思いました。

もったいないから買い換えなかったけど、これから購入される方は、ヌークのおしゃぶりはオールシリコンでできているので衛生的で、口の動きが透けて見えて可愛くておすすめです♪

洗濯は夜行う

育休中ですが、子どもが産まれてからの洗濯は平日の場合、夜に行っています。

なぜかというと夫が仕事を終えて2人体制になるので、落ち着いて洗濯物を干せるから。

朝に洗濯をすると、洗い終わってるのに子どもの世話でなかなか干せないことがしばしばありました。

夜だと、基本的には室内干しになるかなと思いますが(虫がつくのが気になる…)、干したいタイミングで干せ、夜中、室内の加湿にもなり加湿器を使わなくてもいいのでいいなぁと思っています。

部屋干しすると部屋が狭くなってしまうので、それを解消するために窓際に設置するタイプの物干し竿を購入しました!


使わないときは、竿受けを倒してすっきりと目立たなくできるので気に入っています。

これが、実際に竿受けを倒している写真なんですが、突っ張り棒が後ろにあると気づきにくいです。

夜の洗濯ものがとっても楽になった!窓際にはエアコンもあるから、冬でも暖房でよく乾くよ!

食材配達を利用する

産後1か月は基本的には母子ともに外出を控えるよう産院で言われると思います。

産後1か月過ぎてからも、赤ちゃんを連れながら買い物するのはとっても大変…。

食材宅配をうまく取り入れましょう。

筆者は、コープの宅配と、楽天西友ネットスーパーを使っています。

コープは赤ちゃん割引があり、配達料、手数料が最低購入金額がなく無料になるので登録するのがおすすめ。

重いお米も気軽に注文できます。配達しない週があっても大丈夫です。

価格は近所のスーパーとさほど変わらない価格なので食費が高騰した…ということはありませんでした!

妊娠中に登録しよう!生協の宅配「コープデリ」の赤ちゃん割・子育て割がお得!コープデリの赤ちゃん割がとてもお得。妊娠中~0歳のお子さんがいるご家庭は、1円~手数料無料で配達可能です。出産後は体力もなくなるので、妊娠中から登録して産後を少しでも楽にしておきましょう!割引や商品の値段について詳しくお伝えします。...

楽天西友ネットスーパーはコープで注文し忘れたときや早く届けてほしいときに使っています。コープは基本的に約1週間前までに注文しておかないといけないのですが、楽天西友ネットスーパーは最短で当日のお届けも可能です。

実店舗より高いのかなと思いきや、近所の実店舗と同じ値段で販売していました!

送料は5,500円以上で無料なので、それ以上の金額を購入する予定ならおすすめです!

冷凍食品を多用する

赤ちゃんはすぐ泣きます。

ワンオペなら手間のかかる料理なんてふつうは作ってられません…!

筆者の産後1か月のご飯はこちら↓

  • 朝:シリアル/たまごかけごはん
  • 昼:冷凍スパゲッティー/冷凍うどん/冷凍チャーハン
  • 夜:冷凍のお刺身で丼ぶり/冷凍コロッケ/冷凍の鯖のみりん干し/冷凍ハンバーグなど…
チンしてすぐてきる冷凍食品に頼りまくり!時間が節約できるしとても助けられたよ…!

生後3か月くらいからはよく寝てくれるようになり、夜の冷凍食品の割合は少しずつ減らしていますが、お昼はほとんど冷凍食品です。

ママのストレスを減らすことがまずは一番大事です!冷凍食品をうまく活用して少しでも時間を捻出しストレスを減らしましょう!

旦那より遅く起きても気にしない

育休中は仕事をしていないから、朝から晩まで家のことを完璧にやらないと…なんて思っていませんか?

筆者は全く持ってそう思いません!

育休中ですが、旦那より遅く起きています(笑)朝ごはんはセルフサービスで自分で用意して食べるスタンス。

朝、少しでも長く寝れるので助かっているよ…!

仕事をしているほうが楽だと言う人も多いほど、育児って大変。

子どもの泣き声で頭がおかしくなりそうなときもあります。なにやってもダメで正解が分からず泣きたくなる時も。

だからこそ、寝れるときにたくさん寝て心身ともに回復しておきましょう!

旦那さんが亭主関白であれば、難しいこともあるかもしれませんが、そうでない場合は、心置きなく寝れるだけ寝てくださいね。

早く起きたから偉いわけではありません!

家族を守るため、自分の体調を整えるほうが偉い!

部屋は週末にまとめて掃除する

育児中って部屋が汚くなりますよね。

片づけたくても子どもをあやすので精いっぱいで散らかりっぱなし…。

そんな部屋にもイライラしてくるなんてこともあると思います。

筆者は、育児中は仕方ない!週末に片づけよう!と気持ちを切り替え、平日は思う存分散らかしています(笑)

週末には綺麗になるから、と思っているので育児に追われ散らかっている部屋に罪悪感を感じません。

育児中は、散らかっても仕方ない!と気持ちを切り替えると楽になりますよ。やれるときに少しずつ進めましょう!

小さなことは気にしない!生かせればOK!

育児も家事も完璧にやろうとすると、どこかでガタが来ます。

抜けるところは抜いて楽になりましょう!

一番大事なのはお母さんが健康でいること。

健康があって初めて家族のことを守れます。

子どもを生かしているだけで偉い!っていう気持ちで肩の力を抜いて、お互い少しでも育児を楽しめたらいいな!!

こちらの記事が参考になれば幸いです。

 

ブログの応援をお願いいたします!

ブログ村登録しました。
クリックで応援いただけるととっても喜びます!

ブログランキング・にほんブログ村へ

\読者登録もお待ちしております!/

アラサー女子の1人目不妊治療と仕事の両立、家計のやりくり - にほんブログ村